プレミアム楯野川

純米大吟醸 七星旗(しちせいき)

純米大吟醸 七星旗(しちせいき) 数量限定商品

2017年7月7日 数量限定先行出荷
(2017年9月頃 通常出荷開始予定)


「七星旗」とは、戊辰戦争において庄内藩二番大隊が掲げた軍旗。北斗七星を逆さに配したこの旗は、別名「破軍星旗(はぐんせいき)」と呼ばれました。

同隊は連戦連勝の活躍を遂げたと言われており、それを率いた酒井玄蕃(さかいげんば)は、新政府軍から「鬼玄蕃(おにげんば)」と呼ばれ恐れられた名将として知られています。

地元庄内に残る歴史と風土を日本酒という形で後世に残していきたいとの思いを込め、「楯野川 純米大吟醸 七星旗(しちせいき)」は誕生しました。

庄内平野で契約栽培された酒造好適米「出羽燦々」を、精米歩合7%になるまで丁寧に磨き上げ、技術の粋を集め醸しました。

原料米 山形県産出羽燦々100%(全量契約栽培米)
精米歩合 7
使用酵母 山形KA 協会1801号
アルコール度数 15
日本酒度 +1
酸度 1.3
アミノ酸度 0.5
希望小売価格(税込) 720ml : 10,800円
JANコード 720ml : 4511802 016169

味わいマップ&おすすめの飲み方

香り 豊か


香り 穏やか

5℃

冷酒

15℃
 |
25℃

常温

40℃

ぬる燗

50℃

熱燗

純米大吟醸 七星旗(しちせいき)のボトルデータのダウンロード

純米大吟醸 七星旗(しちせいき)のラベルデータのダウンロード